FC2ブログ
2006-12-27-Wed-06:47

このまま行くのか?!

おはようございます。
 ドル円は、ついに119円台をつけた。しかし、このまま行くのか、不確かに気がします。

 日本のCPI発表、結果は事前予想通り。来年1月の日銀金融政策決定会合の材料視されていたが、やや追加利上げに対して疑問か?わかりませんよ・・。

 原油は大幅な下げ、暖冬を懸念。ナイジェリアの爆発は材料視されず。金相場は反発、イラン情勢の悪化を懸念。

 ドル全面高。ユーロドルは、1.3100ドル割り、ポンドドルも今日の安値をつけ、オセアニア通貨は高値圏で推移。

 119円台につけても、まだ物足りないようだ。ただ、今日は調整が入るか?
スポンサーサイト



COMMENT

2006-12-28-Thu-01:05

シンプルな考え方一番いいんだと思います。ただ、私の場合、どう職歴が偏っているようです。あまり参考にならないかも。それに、かなり慎重派なので。石橋を叩いてもなかなか渡らないので、毎回損ばかり。個人投資家の方のうほうが、すごいといつも感心しています。がんばってください。ただ、あまり思い込んだり、ニュースに振り回されないように気をつけてください。では。
2006-12-28-Thu-00:13

ご返事ありがとうございます

ご返事、ありがとうございます。
感ではなく、勘でしたね。

いろんな要素があるようで、とても難しいです。
一時的円高ならチャンスだし、ドル崩壊だったりしたら最悪だし・・
やっぱり、各国分散の債券が安心のような気がしてきました。




2006-12-27-Wed-23:20

コメントありがとうございます

こんばんは。月曜日の福井総裁の発言に含みがあったので来月利上げをするのかなと思いました。ただ、勘だったので。私も投信を買っていますが、老後用です。長く持ってなので。いろいろ手数料が高いですからね。さて、新興市場株ですか、その前に、一時的な円高はあると思うのですが、1月か各国の政策金利の発表があり、そして市場関係者は、新しい年を迎えてやる気満々。この辺のギャップをどう埋めるか。また、原油相場の行方も気なりますし、タイバーツを含めたアジア通貨の行方も気なります。海外ファンド勢の動きも目が離せないと思います。慎重にされた方がいいと思いますが。答えになっていないかもしれませんが・・。
2006-12-27-Wed-17:04

感ですが・・

「後、いくつ寝るとお正月」という感じになってきましたね。
最近、ボーナスで投資信託を購入された方が多かったせいか、基準価格がグイーンと上がったんですよ。
それで、はしごをはずされそうな気がして、2本解約しました。
旅行できるくらい利益が出ちゃって満足です。

ただの主婦の感ですが、来年は円高になって、世界の株がバウンドしそうな気がするのです。
その時又、BLICSなどに投資するつもりなんですが、この感のあたる確率を道草さんの感で予想してみてもらえたら嬉しいな。

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME