FC2ブログ
2007-03-26-Mon-15:56

よくやるよ・・。

こんにちは。
この時期特有の相場なのか、月初に大きく動いたので動けないのなか。
動意に欠けた、こう着感の漂う相場になった。

午前6時のオープンと同時に英ポンド/を中心に他のクロスでも買い・外貨売りとなり、
大きく窓開けた。

またか・・・・!
今月はよく飽きずに何回も同じようメンツと同じ手で、動かしにくるもんだん。

ドルは、11805-10銭付近⇒11790銭割れ後、小幅反発したが仲値をはさんで再び117円82銭の安値

ユーロ円は、156円85銭付近⇒156円50銭割れ後、さらに156円32銭へ急落。ユーロドルの下落に足を取られたようだ。
英ポンド円は、スタートの通貨らしく231円70銭付近の週末の水準から⇒231円割れ⇒仲値後に230円91銭。

NZD円、週末の推定水準84円00-10銭⇒83円65-70銭付近へ急落。貿易収支の結果が好感し、一旦は84円台を見せるが、ドル円をはじめクロス円の総崩れを受け再び83円台に・・・・。

午前10時半をまわると混迷の度合いを増した。年度末要因でのドル買い、23日に発表された20日時点のシカゴIMM(国際通貨先物市場)投機的なポジションでの、豪ドルや英ポンド、カナダ・ドルなどのロング(買い持ち)ポジションが再び拡大傾向に向かいだしとも・・。

それに明日から30日まで経済指標がたくさんある。ユーロドルを左右するIFO、英国のGDP、豪州の小売売上高、米国はいっぱいあって目が離せない。

豪州は来月4日にキャッシュレートの発表を控え、対ドルで0.80ドル台上昇。利上げ圧力が増してきているとの噂もちらほら・・・。


意外な展開で幕が開けるのかもしれない・・・。

スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME