FC2ブログ
--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-15-Thu-21:57

何かと騒がす、ポンド

こんばんは。

今週は、G7の明けの週。
声明文での、安懸念の文言が採用されず、安へユルユルと。
122台を見せたが・・。

売り戻されて、121半ばでこう着状態。

14日のバーナンキFRB議長のインフレ懸念後退発言、ハト派と捕らえ利下げ観測の思惑が強まったのでしょう。

121を割り込み、日本の第4四半期のGDPの結果を好感。
全面高となる。


さて、表題にも書きましたが、ドル対欧州通貨。
ユーロドルが、1.3050ドルでキャップをされたようで、鈍い動き。

利で考えれば、イギリスのポンド。
1.9550ドル付近からジリジリ値を下げ、インフレレポートであと一回の利上げがあるかもで、ポンド買いへ。1.9650ドル付近へ。

しかし、1月の小売売上高指数の悪化、過去4年で最大の下げ。
これで急落。


今週は、夕方から英ポンドの独壇場。

明日はどうなるのか。19日ニューヨーク市場はお休み。かなり影響もありか・・。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。