2016-10-11-Tue-09:38

米利上げ時期について

米9月雇用統計では、非農業部門雇用者数が予想を下回ったものの、年内利上げの可能性を否定するものではなかったようだ。
年内予定されているFOMCはあと2回。11月2日か、12月14日のいずれかで利上げを実施するのかどうか。
すでに利上げ時期は別として、市場参加者の多くは年内利上げを折り込み済みとの声。噂。

噂で買って、真実で売る、との格言の通りか。

しかし、時期は分かれているようだ。下記FEDの利上げ時期を予想するウォチャッチャーの動向。
現在時点。

20161011dd.png
20161011ff.png


織り込み済みであれば、為替市場でのドル買いは弱いのではないか。しかし、円に関しては、日銀総裁が追加緩和を否定。ドル高・円安をサポートか。

大事なことは見えない。


一方、ロシアも原油減産に歩み寄りを見せる。ここ数年話題をさらった原油相場が他の金融市場に影響をジワジワおよぼす可能性が出てきたと思う。

しばらく神経質な展開か。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME