FC2ブログ
--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-12-Mon-22:04

裏腹に・・・!

こんばんは。
何回もFXの世界では、話題にのぼっている今回のG7、でもこの連休中のニュースを見ているかぎりそれは一過性のことであり、過ぎてしまえば何のことはないようです。
 
 いきなり円安に向かうと思っていたのですが、そう容易くないようです。欧州通貨対米ドル。この構図に、色合いをつける通貨が、スイスフランであり円でしょうか。

 ユーロ/円の高値更新。すーと行けず利食いの買い戻しが入った模様、さらに対ドルでの急落が原因でしょう。ポンド/ドルの下落も加わり。欧州売り、米ドル買いへ。

 強いドルは、米国の利益。よく耳にする言葉です。ある人が言っていました。為替レートを指しているのではない。国益に見合うレートであれば、円高でも円安でもいいと。

 短いフレーズからくるイメージ、言葉が織り成す相場模様。それとその時の水準、参加者のポジションの傾き加減。これらが作用して、転がりだすのかもしれません。

さて円安は、共通の懸念ではあるが、言及せず。来週の日銀金融政策決定会合に向け、想いが駆け巡るのではないでしょうか。今回も利上げが見送りとなると、さらに円安傾向でしょう。

 明日以降、バーナンキFRB議長が民主党が多数の議会で証言、14日上院銀行委員会、15日下院金融サービス委員会でそれぞれ。12年ぶりにFRB議長が民主党主導の議会に立つのは。さて、どうなるか。
 15日日本のGDP速報、米国の対米証券投資額、などが予定。

ロンドン時間、午後1時を回りました。
だいぶ落ち着くを取り戻しつつあるようです。

さて、ニューヨーク勢は、どんな判断をするのでしょうか。

では、そろそろ失礼します。

また、明日。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

TRACKBACK

円安

円安です。円安の場合、買いポジションは不利です。では、どうすればよいのでしょう。こういう時は短期売買がオススメです。どうすればいいの?やり方は星の数ほどあります。その中から自分に合ったやり方を見つけていきましょう。明日はバレンタインデイです/株式情報専門
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。