2016-02-26-Fri-23:26

急騰!


上記画像は15分足チャート。
ニューヨーク市場序盤、ややドル買いが優勢。10ー12月期GDP改定値が予想を上回ったことで、米経済の先行き懸念が和らいだことが要因。
ただ、ドル買いが一巡後、伸び悩み。中国で始まったG20の結果を見極めたいとの思いがある。突発的なことが起きなければ、週末要因やG20を控え、ポジション調整主体の展開が予想される。
焦り禁物。果報は寝て待て。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME