--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-02-11-Thu-06:34

ドル円、下げ幅拡大!


上記画像は15分足チャート。
10日ニューヨーク市場終盤、一段と円買いが強まっている。ドル円は113円台前半まで下落。ユーロ円は127円後半、豪ドル円は80円台半ばへ下落。リスク回避姿勢が強まっている。
この日議会証言で、イエレンFRB議長は追加利下げの可能性もありうるとしながらも一方で、さらなる労働市場の回復を確認したいとし、慎重な姿勢を示した。発言を受け、為替市場は一時値動きが荒くなる場面があった。
NYダウは4日続落。世界経済の先行き懸念や、原油安などが要因にあるようだ。
さて、今回の日銀の奇策・愚策かわからないが、実施した追加緩和策に対する金融市場の示した反応は予想外に限界とも。言い訳をすることではなく、日銀の本来の目的に沿った政策を打ち出していくべきではないか。ただ、世界の中で、一国の金融政策には限界かもしれない。サプライズより市場との対話か。
きょうも為替市場は下降トレンドか。上値は重くなりそう。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。