2016-01-29-Fri-22:41

ジリジリと…


上記画像は15分足チャート。
2016年1月。申年。格言では、荒れる。その通り。年明けから為替市場で、リスク回避姿勢が強まり円買いが進行。
中国経済の先行き懸念が高まったことや、イランの経済制裁解除もあり、原油価格が12年ぶりに1バレル=30ドルを割り込む。世界中が不安になった。
月末が近づくに連れ、徐々に市場心理は改善。そんな中、FRBは世界経済の動向や金融市場を注視するとし、利上げペースが鈍くなるとの見方が台頭。一方、日銀は金融政策決定会合で、”僅差”で当座預金のマイナス金利導入を発表した。
発表後、マーケットは円売り一色。
ニューヨーク市場が始まる。ジリジリと円売りが継続するのか。終わるまでわからない。
本当に日本はデフレなのか?不思議だ。売れる時代は終わった。経営者の方々の方が、社会的責任や道義的責任から、より現実に即した判断するだろう。ミスマッチか。下町ロケットを思い出す。
今月もありがとうございました。良い週末をお迎えください。
笑顔で。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME