2015-12-18-Fri-17:33

波乱含みか?



アジア市場での円売りが、一転して円の買い戻しへ。
日銀がきょう発表した量的・質的金融緩和(QQE)の補完措置について、黒田総裁が「下振れリスクに対応する追加緩和ではない」と述べたことなどから、今回の措置が追加緩和ではないとの見方が背景。
紛らわしい。
さて、欧州市場序盤、ユーロ売りがやや優勢。スペイン選挙の行方や、調整売りが入っているもよう。
まだまだ波乱ふくみか?





スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME