2015-08-25-Tue-20:00

やっと中国政府動くが…


中国が追加金融緩和 利下げと預金準備率下げ同時決定を発表。株安に歯止めがかかるか。

 中国人民銀行(中央銀行)は25日、追加の金融緩和を決めた。政策金利である銀行の貸し出しと預金の基準金利を0.25%引き下げると同時に、市中銀行から強制的に預かる資金の比率を示す預金準備率を0.5%引き下げる。

 利下げは26日、預金準備率の引き下げは9月6日から実施する。期間1年以上の定期預金の金利の上限規制を撤廃し、金利の自由化に向けた歩みを進める。



しかし、マーケットの反応は鈍いようだ。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME