2015-05-27-Wed-21:04

一段と!


きょうの欧州市場では、円売りが加速した。ドル円は前日の高値を更新し、123円後半へ。クロス円も連れ高に。
理由ははっきりしない。仕掛けか。政治家からは口先介入。為替相場の急激な変動は注視すると。TPPの行方も予断を許さない。


一方、米利上げが年内にもあるとの観測が強まる。たぶん、利上げはするだろう。過熱感が講じてからでは遅いと思っている。

さて、そろそろニューヨーク勢の反応は如何に。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME