2015-05-08-Fri-22:58

密かな期待を胸に




市場参加者の関心が集まった米雇用統計の発表から一時間が経過した。上記画像は5分足と、10分足のそれぞれのチャート。
ドミノ倒しとはならなかった。
非農業部門雇用者数は20万人台を維持し、失業率は5.4%と横ばい。ただ、平均時給が0.1%と市場予想を下回った。
米経済は回復に向かっているのかどうか、今回の指標だけで判断は難しい。来週以降の指標結果待ちになると思われる。

週末のイベント終了し、あとは株価や金利動向をながめながらの展開になりそうだ。

英国にイベントも終わり、最後はギリシャ問題。

ユーロ対ドルの行方にも道筋が見えてきそうだ。

このままドルは主要通貨に対して底堅く推移するのかは明日の朝はっきりするだろう。

思い込みは禁物。

では、お疲れ様です。良い週末をお過ごしください。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME