2015-04-17-Fri-15:38

息切れ

ドル売りの動きが一息。週末要因もあり、きょうのアジア市場はさえない。終始動意に欠けた。

米景気回復基調に対して悲観的な見方が増えつつあるが、その見方は正しいのだろうか。しっぺ返しに気をつけたい。

一方、ユーロだ。ECBの量的緩和、通貨安の効果てき面。いい感じ。だが、ギリシャ問題をどうするのか、聞こえてくる言葉はネガティヴなものが多い。ギリシャ国内の資金が枯渇する日も近いとも。隣人をどう助けるのか。ニュースに気をつけたい。

さて、今夜あたり中国が動くか。

追伸
面白い。弱い指標が続くと、次の指標に対しても弱い場合の動きが書かれていることが往々にして多い気がします。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME