2015-04-08-Wed-16:09

時差

こんにちは。

前日は連休明けの海外勢が揃ったこともあり、連休前に減らしたらドルポジションの巻き戻しとかの声。

8日東京市場では、朝から弱いながらもドル売りが進行。
日銀金融政策決定会合や黒田日銀総裁の会見を控えて、ドル円は上値が重くなった。
ヤキモキしながら結果発表を待つなか、思惑が錯綜。結果は予想通り。一部では淡い追加緩和があったことも失望を誘ったかも。円買いに反応。ドル売りのなかダブルパンチ。

しかしながら、公的なドル買い・円売りが入り、下支えしているとの思惑もあり、下げ切らないようだ。


さて、黒田日銀総裁は何を語り、ニューヨーク市場ではFOMCで金融政策についてどんな話し合いとなったのか、ヒントがありそうだ。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME