2015-03-04-Wed-13:29

集中を浴びる豪ドル!

4日東京市場午前、一時豪ドルが乱高下。この日発表された豪GDPが予想を下回ったことが要因。ただ、前回より改善していることから、昨日発表された豪準備銀行の理事会の内定をサポートしているようだ。

他の主要通貨は小動き。やや上値の重い展開か。未だにユーロ圏の情勢は大きな改善はなく、模索中と言ったところか。

さて、日本。追加緩和への期待が高い。本当にそれで次世代は幸せになれるのでしょうか。人口減少に歯止めがかからない。物価は徐々に上昇、住宅金利もジワジワ上昇傾向。賃金上昇は遅く、家計は厳しいと思うれる。
一面ばかりクローズアップされる情報。バランスが大事かと思います。

ちょっと気になりました。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME