2015-03-02-Mon-08:33

負の連鎖!

おはようございます。
週明けの東京市場早朝、ややドル買いが優勢となり、ドルは主要通貨に対してこの日の高値を更新。中国の景気減速懸念が台頭か。
一方、ユーロは軟調。1日オーストリア政府、金融当局は同国内の懸案であった一行の破綻を決定。ギリシャ国内の金融機関の不安もあり、ユーロ国内の金融機関の健全性が問われそうだ。

視界不良のマーケットの始まりのようだ!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME