--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-16-Mon-20:47

薄い中…

16日欧州市場中盤、ポンド売りが強まり、ポンドは主要通貨に対して下げ幅が拡大。
ポジション調整との声が聞かれた。ただ、英中銀よる利上げ観測もあり、下げ幅は限定的か?
さて、本日ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)におけるギリシャ問題の行方に注目が集まるが、今日米国はプレジデントデーの祝日で休場。

 今回の会合ではECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁が加わり、今月末で期限を迎えるギリシャ支援について協議する。ギリシャがユーロ圏から金融支援の延長を確実に受けるにはきょうが最終期限だが、すでにドイツ財務相は決着に懐疑的な見方を示すなど厳しい状況が続く。内容次第ではユーロを中心に動意付く可能性があるので、注意したい。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。