--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-27-Wed-09:09

イベント待ち

ニューヨーク市場の時間帯にオバマ大統領一般教書演説、FOMC政策金利、12月の新築住宅販売件数等の重要なイベントが予定されている。市場では、オバマ大統領が演説をすると株価が下がるとのやや因果関係でもあるような噂も出ている。先週、新たな金融規制改革案を発表した後だけに、発言内容に注目が集まっている。一方、FOMC政策金利については、市場予想は据え置きとの見方が大勢。それよりも声明文で、前回分から新たな出口戦略に向けたヒントがあるのかどうかに関心が高まっているようだ。それまで、様子見ムードになる可能性も考えられる。くれぐれもリスク管理に気をつけて下さい。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。