--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-05-Tue-17:10

小出し。


7日に米19銀行の健全性審査の詳細について公表される予定。時間はNY東部時間午後、日本時間8日の明け方だろう。株価の影響を考えれば、終了後の可能性が高いのではないだろうか・?


しかし、各国の電信版や、新聞紙で上記の話題が報じられるたびに、市場を織り込んでいくのではないでしょうか。よほどのサプライズがない限り、レンジ内の相場になる可能性が高いように思います。だんだん、事の状況について麻痺していくように・・・

ネガティブな話題よりも明るい話題へ・・。


さて、今夜はどうなるだろうか?年初来の高値圏に反発してきたNYダウ、利益確定の動くがでてもおかしくないだろう。動きを見ながら、市場は判断していくのだろう。

そして、バーナンキFRB議長の議会証言に注意。先週のFOMC以降、各国金融関係者は、景気悪化ペースの鈍化を口にし始めた。今回、どのような発言をするのか楽しみだ・・
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。