--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-18-Mon-21:10

G線上か・・・

こんばんは。
週初の月曜日。ここまで全般に小動きといったところでしょうか。
通貨によっては、買い戻されているようですが。
依然として、方向感の乏しい展開が続いているように思います。

アジア株は軟調。香港ハンセン指数は1年ぶり安値、前日比▼229.91の20930.67。インド株のセンセックス指数は0.5%安前日比▼78.52の14645.66。米経済の底打ち感が強まる中、他の国々は景気減速が強まりだしたのかもしれない。オリンピック後の中国経済の動向がとても気になるところかと思います。

NY原油先物価時間外で、欧州時間一時115ドル台をつけた。キューバ近くの熱帯性暴雨風がメキシコ湾に接近とか。また、OPECが減産の可能性を示唆との報道も影響か。
日本時間午後9時過ぎ、113ドル台後半へ。


綱引きが続くようです。
米系証券会社の6-8月期の決算が連続の赤字の可能性の報道。一方、ユーロ圏の6月貿易収支の結果は▼1億ユーロと事前予想12億ユーロを下回った。ユーロドルは1.47ドル台半ばから前半へ。ユーロ円は162円台半ばから前半へ。
欧州株も軟調地合い。


目立った米経済指標がない今夜。株価や原油、商品相場、グルジア問題、パキスタン情勢、イランの衛星打ち上げの成功後の動き、北朝鮮のテロ支援国家指定解除見送り等、当該国の地政学リスクも頭の隅に入れていてもいいようだ・・。

何かと材料にしようと思えば、豊富のように思います。

では、今週もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。