2008-07-29-Tue-16:59

動揺が走る高金利通貨

こんにちは。
暑いですね。

なかなか寝ていられない。

さて、昨夜のNYK市場。米住宅市場問題が世界的な足かせとなっているとしながらも、インフレ圧力が高まっているとのIMFの報告書や米ホワイトハウスの見通しに関する報告書が発表された。

しかしながら、為替市場は様子見が強まっていたと思います。

市場参加者の多くは、次のきっかけを待っているのか、なにやら不気味な海外勢との印象を昨日夜眺めながら感じました。

こんな時は、要注意だと思います。

胸騒ぎします。



さて、NZドルが値崩れ!!
ニュージーランドの不動産ファンドが解約停止報道が一部報道を受けてか、市場参加者の一部は、NZドル売りを先行。なにやら豪ドルまでも不安定な動きになってきたようだ。

下記画像は、ローソク足チャートが豪ドル/NZドル、赤いラインがNZドル/円の5分チャートです。
無題
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME