--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-22-Tue-23:40

東京時間の延長か。

こんばんは。

さて、日本時間午後8時ごろ、米企業決算が相次いで発表された。
米ワコビアの4-6月期は、過去最悪の赤字。赤字は89億ドル。1株5セントに減配へ。
米キャタピラーの4-6月期は、1株利益が1.74ドルと市場予想の1.54ドルを上回る。
しかし、同社のコメントは「北米住宅市況の回復の兆しは見えない。米国の雇用減少はリセッションにつながる」と。
また、米UPSの4-6月期は、市場予想と同じ1株利益は85セント。
一時ドル売りが先行。ドル円は106円40銭近辺から安値106円09銭をつけた。
ユーロドルは、1.5910ドル付近から高値1.5941ドルをつけた。
その後、プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁が、インフレ警戒発言。
ドル買いへ傾斜か、ドル円は106円75銭付近へ反発。ユーロドルは、1.59ドル台を割り込み、1.5870-75ドル付近へ下落。


こんな感じのNYK市場の朝方。

その後、NYダウ工業30種は11400ドル付近から11387.39ドルまで下落したが、この時間にはプラス圏に反発。前日比プラス7ドル前後。心もとないが・・・
原油は前日比マイナス3.40ドル前後の126.99ドル付近で推移。(日本時間午後11時30分ごろ) 



では、今夜もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。