--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-07-Mon-17:30

油断なさらずように

こんにちは。
梅雨の末期なのか、時折激しい雨。
皆さんも十分ご注意をしてください。


 さて、今週の注目は、北海道で行われる主要国首脳会議と米企業決算。7-9日の日程で開催されている洞爺湖サミット。
市場の関心事は、原油高などに対して即効性のあるメッセージが出るのか、どうか。また、一部噂では高騰する原油価格と同時にドル安についても協議されるとの見方もあり、その時の声明文次第では、米ドルの買い戻しが一時的に強まるのではないでしょうか。
 今週から米系企業の第2四半期の決算が始まります。今週の注目企業として、8日アルミニウム大手のアルコア、11日にGE。下期に入った米景気の先行きを占う上で、重要な企業決算かと思います。
 市場参加者の一部間では、米株式市場が弱気相場入りしたのではないかと思い始めているようです。世界的に余っている投資資金が行き場所を求めている中、一部の噂では中南米の株式市場へ資金流入し始めている一方で、これまで脚光を浴びていたインドやベトナムなどの株式市場が、6月下旬から軟調地合いとなっています。


個人としては、米国に対する景気後退懸念や欧米金融市場の信用収縮が、再び材料となれば米ドルにとって厳しい状況になるのではないかという点や、それが一過性かそれとも継続となるのか、注目していきたいと思っています。


こんな日は、ご用心を・・・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。