--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-15-Sun-14:43

ズルズルと・・・

こんにちは。

梅雨も中休みか?
なかなか洗えなかった洗濯物をごっそりと・・。

部屋も風を通して・・・・。


さて、G8?
個人としては・・・。
6月に入って、市場の流れというか、雰囲気が変ってきたようです。
なんとなく、ズルズルとドル高/円安が続くドル円。
水準が切り上がってきているように思います。



米政府関係者からドル安けん制、さらに為替介入も選択肢も。また、FRB関係者からは、インフレ警戒感の示唆からドル安はよくないとの相次ぐ発言に市場参加者の多くは、年内利上げの可能性へ大きく傾きだしたのではないでしょうか?
先週発表された米小売売上高や消費者物価指数の結果は、それぞれ事前予想をより強い数字となった。
ただ、還付金の影響で一時的との見方も一部であるようですが。

また、市場が注目していた13-14日の日程行われた大阪でのG8財務相会合。当該国の中央銀行総裁の出席がなかったため、もう一歩踏み込んだ内容にならなかったのではないでしょうか。今のまま、現状の認識の再確認にとどまったのではないかと思います。



ドル安と原油相場、
まわりまわって消費者の懐まで影響しはじめてきたのはないでしょうか。
インフレ警戒へとつながり、米国、ユーロ圏、英国と利上げ観測が台頭し始めだしたようです。
当該中央銀行は、難しい金融政策を求められているように思います。
効果は、ゆっくりと時間をかけて現れるだけに・・。


十分、気をつけてください。
リスク管理、ポジション管理等、また、投資か投機なのか、あまり無理をせずにと思います。

では、よい休日を。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。