--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-04-Wed-11:21

フォローの風か・・・・。

おはようございます。
早く梅雨入り。
ちょっと乗り遅れてしまったかなぁ・・・。


さて、時・・。
急変を告げるといったところでしょうか・・。


市場との対話を久しぶりに実行に移したのか、バーナンキFRB議長。
昨晩、スペインのバルセロナで開催中の国際金融会議での講演が波紋を呼んだように思われる。
講演だけではないと個人的には思いますが・・・。



日本時間午前8時1分に5月の英ネーションワイド消費者信頼感指数の結果は69となり、
前月の70から1ポイント低下。
これは、2007年9月に世界的な信用収縮が表面化して以来、毎月連続で低下。


だが、東京時間においては、英ポンドへの影響は限定的のように思われる。

対円では、206円台前半から一時安値となる205円93銭をつけ、その後は206円台前半に戻し推移している。
対ドルでは、1.96ドル台前半で一進一退の展開。

しかしながら、欧州勢の参入後、蒸し返される可能性も否定できないので注意した方がいいと思う。



また、日本時間午後11時に発表予定の5月の米ISM非製造業景況指数に注目したい。
過去の推移を見ると、
07年12月:53.2
08年1月:44.0
   2月:49.3
   3月:49.6
   4月:52.0
判断基準の50を維持できるか、それとも割り込むか。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。