FC2ブログ
2008-05-16-Fri-20:11

どうなるか、今夜?

こんばんは。

やっと金曜日ですね・・。

長い一週間でした。



前日発表された米経済指標は注目の中、事前予想を下回る結果になったものが多かったようだ。
しかしながら、為替市場に与える影響は限定的だったように思われる。
ドル円は104円台前半から105円台半ばをいったり来たりとなっている模様。

一方、ユーロドルに至っては、1.5400ドルから1.5555ドル付近の水準で止められている模様。
ECB関係者のタカ派発言も聞かれているが、さらにユーロ買いを推し進める動きも見られないようだ。


さて、下記は今日も日本時間午後9時半から米経済指標の注目を個人的にピックアップしました。
4月の住宅着工件数の一年間の推移と5月のミシガン大学消費者信頼感指数の一年間の推移の画像です。
弱含みの動きが画像から見て取れるが、昨日の米経済指標の結果を受けもドル売りを強めるようでもないようだ。
米株価が強含みである限りなのだろうか?

週末だけに波乱もないといえない・・。
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME