--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-06-Tue-15:23

やや様変わりかな?

こんにちは。

皮肉と言うのでしょうか、それともお天道様の気まぐれか、
GW最後の日が、気持ちのいい天気。

吹き渡る風は、心地よく。
 
とても気持ちのいい一日ですね。
洗濯物もいっぱい干して・・。

自分も干して・・。


さて、先週末の米雇用統計、昨日ISM非製造業景況指数の結果を受けて、ドル買い戻しが強まったかに思われたが、
意外とそうでもないようだ・。
ドル円は104円台から105円台へ
ユーロドルは、1.56ドル台から1.53ドル台へ

NYダウは年初来高値を先週末更新したが、結局、13000ドル台を維持できず、12900ドル台に下落。
引き続き米系金融機関のM&Aに対する懸念がにわかに頭をもたげてきたようだ・。


また、少しずつ歯車が狂い出したように思う・。

中東情勢も不穏なようだ・・。


さて、豪州は政策金利7.25%は12年ぶりの高水準。
市場では、過去の利上げによる内需抑制効果がでてきていることからなどから、予想通り、据え置きとなった。
その後、発表された豪州中銀の声明では、ややハト派の内容。
豪ドル売りへが目立っているようだ。

発表直、
対円では99円前半から98円後半へ、
対米ドルでは0.94ドル後半から0.94ドル前半へ、
その後、小幅反発している模様。


これから、欧州時間。
もう、参入しているだろう・。
スイス大手の金融機関の決算発表が予定されている。
昨日も噂になっていた。
もちろん、悪い方でだが・・。




今夜も注意した方がいいと思う・・。



では、また・・。

どこかで・・。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。