--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-30-Wed-11:08

仮説:

仮説:個人的な考えですので・・。

4月に入り、米経済の先行きに対する不安が和らいできたような動きが見られるようになってきたと思う。
米系企業の1-3月期決算の決算が、市場アナリストの悪い予想よりも悪いなりに上回ったこと、
3月の米経済指標が2月の指標結果よりもやや改善へ。
エネルギー高によりインフレ懸念がジワジワと台頭してきた・。

そして、事実上米ドルにつぐNO.2に位置するユーロが一時期のようなユーロ高に対してユーロ圏金融当局者の懸念を表明が増え、欧州系の1-3月期の決算が思わしくない。


ドル買い・円買いになりやすい状況かと想像しています。
一時的なパニック的な乱高下はあると思われるが、
意外と頼るべきは、米ドルなのかもしれない・・。


米株価が底堅い展開を続ける限り・・。


そんな事を思っていますが・・。


くれぐれも最終判断は、ご自身で・・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。