FC2ブログ
2008-04-15-Tue-06:30

やはりドル売り継続か・・・。

おはようございます。

NYダウを始め米株価は相次ぐ悪材料の中、意外と大崩することなく底堅く推移したといえるのかもしれない。株価を判断しながら為替相場を見るのは大変だ・・・・。
しかしながら、そうしないと見失ってしまうのでいか仕方ない。


米株価が終わり、下げ渋りを好感かドル売りが強まっている模様(ドル円を除く)。
なんと言っても懸念を表明しながらユーロ圏の利下げ余地はないと相次ぐ要人発言。
対ポンドでも最高値付近で推移。
ユーロは底堅い、堅調だということだ。今のところは・・。



さて、こうなるとG7の声明文はどこかへ言ったところの印象だ。
踊った物だけが、損を見たのかもしれない・・・。


この時間、一時逃避していたスイスフランからオセアニア通貨へ再開されだしたのかもしれない・・。

ドル離れは静かに進行しているようだ。




目先、株価の動向。
昨日の2月の小売売上高指数の大幅な低下となったニュージーランド。
今日も朝7時45分に第1四半期の消費者物価指数は注目されよう。


また、豪州の4月1日の金融政策決定会議の議事録公開が予定。


午後に入って要人の講演。
ドイツのZEW景況感が予定されており、ユーロの動きを左右する可能性が高い。



では、この辺で・・。


スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME