--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-11-Fri-21:19

荒い動きのNY前。

こんばんは。
日本時間午後8時前。突然の円買い・高金利通貨売り、スイスフラン買いへとリスク回避の動きが強まりだした。
欧州時間、午前11時ごろ・。

あと付けながら理由探しへ。米GEの決算が思わしくない。それも通年を通して。
裏づけをを強くする米景気後退とその期間の長さ。
そして、来週の米系金融機関ももしかしたらと、悪い連想か・・。

ドル円は、101円後半から100円後半へ、小幅反発。
ユーロ円は、161円前半から159円後半へ、そのご小幅戻す。
豪ドル円は95円前半から93円後半へ、その後少し戻す。
NZドル円は、81円前半から80円前半へ。
カナダドル円は100円半ばから99円前半へ。

また、対米ドルでは、
豪ドルが0.93米ドル前半から92円後半へ
NZドルでは、0.79米ドル後半から0.79米ドル前半へ。
スイスフランでは、1.00スイスフラン半ばから0.99スイスフラン半ばへ。



スイスフラン関係では、
対豪ドルで、0.93スイスフラン後半から0.92スイスフラン半ばへ、
対NZドルで、0.80スイスフラン前半から0.79スイスフラン前半へ。
対ポンドで、1.98スイスフラン前半から1.96半ばへ。

その後、小幅反発している模様。

ユーロは対ドルで堅調に推移。


さて、午後10時半から始まる米国株式市場の動きしだいだろう。
その後、午後11時のミシガン大学消費者信頼感指数速報値か。
ただ、悪い数字慣れているようだから、どうなるか?

G7関係の報道もちらほら出てきているようだ・・・。


振り回されないようにしたいです。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。