2008-04-09-Wed-21:01

基調は円売り

午後8時ごろ、
円売りが強まりだした。
ドル円は102円30銭前後の小動きから102円70銭近辺へ
ユーロ円は160円後半での動きから161円50銭手前へ
豪ドル円は94円後半から95円半ばへ
NZドル円は81円前半から後半へ
しかしすぐに下落・・。
今週のパターンかな・・・。


昨日の英経済指標で明日の政策金利で0.25%の追加利下げが織り込まれだしたポンドは、買戻しが優勢となっている模様。
対米ドルでは。1.96後半から1.97前半へ
対円では、201円半ばから202円半ばへ
対ユーロでは、0.79後半から半ばへ
対スイスフランでは、1.99前半から2.00前半へ


欧州株の値動きを見ながらの動き。


方向感の乏しい展開が続いている模様。


今夜・明日とバーナンキFRB議長の講演が予定されている。
今朝も米UPS(世界小口の貨物輸送の大手)の1-3月期の決算は、予想を下回っていたので、米株式が始まると軟調の可能性が高いのではないかと思う。


株価の動向しだいかなぁ、今夜のNYも・・・。
目立った新しい材料もないようですし、来週から始まる米企業決算まで、のらりくらりのようです。
悪材料はすでに織り込んでいるようですし、米経済の後退は周知の如くですから、
今さら驚くに値しないようです。
特にNY勢は・・・。
そんな風な動きですし、そう眺めていて思っていますが・。

何か重大なことがあれば、別ですが・・・。


では、またのちほど・・。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME