2008-04-02-Wed-21:16

長くは続かないNY

こんばんは。
そろそろNY勢の早出が顔を覗かせる頃・・・・。

欧州株や米先物株価指数とも方向感に乏しいようだ・。
昨日の大幅高に対する警戒や利益確定の動きはあるのでしょう。

それにしても、“日本離れの円売りは強まるばかり”。
これも政治混乱を支えにしているのか?

海外から見れば、不思議な国とさらに印象を強め、G7に入っているのもどうかと思われているのでは・・。
いや、もうすでに蚊帳の外でしょう・・。


米財務省の偉い方は、FRBの強化を打ち出すが、米経済のおかれている状況は困難、住宅市場は低迷と。
どこか矛盾を感じつつ、昨日米ドルの買い戻しはどこかへ。

欧州時間から米ドル売りが目立っているようだ。
これで、米株価の下落が加わるとドル円を始め対円相場は上値の重い展開になる可能性もあるだろうが、始まってみないことにはわからない・。

バーナンキFRB議長の発言も今日と明日の両方を聞いてみないとわからない・。


投資資金の回収・投資先をめぐる動きは、いつもより早く、乗り遅れると大怪我しそうだ・・。


商品相場の動きにも用心したい・・。


では、のちほど・・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME