2008-04-02-Wed-01:04

ドルの買戻しへ、流れが変わる

こんばんは。
なんともないような日々の中にある出来事を拾い上げ、結びつけてさも正しい方へか?

昨日のNY市場において、米住宅ローン会社ソーンバーグの増資の件やNYダウの引け後に発表されたリーマンの増資の件など米株価を押し上げる複線はあったのだろう!!
取引開始からNYダウは上げ幅を拡大、一時プラス280ドル高!!

円売りを推し進める下地を確保。

そして、決していい内容ではないが市場参加者の多くが悲観していた3月の米ISM製造業景況指数:48.6(予想:47.5、前回:48.3)。

おぉぉぉ!
思ったほど悪くないじゃん(判断基準の50を割っていても、いいと判断されてしまうのは情けないが・・・。)
ドル買い/円売りを呼び込み、炸裂!!

エネルギーが放出!!


ロンドン・フィキシングも終わり、早めの利益確定の動きも見られたが、底堅いようだ・・。

ユーロドルは思ったほどの下落に至っていない。
原油は下落、
金も下落、でも下げ止まっているようだ・。

一過性か。

その判断は難しい・・。


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME