2008-03-27-Thu-19:33

違った顔のNY

さて、東京時間の午後に入って円売り・スイスフラン売りが強まりだしたようです。
ユーロドルは金価格の下落や急激なユーロ高に対する不安や、利益確定の動きに急落か、1.57ドル前半まで値を下げたようだ。
下記画像は、赤い線がユーロドル、金先物のそれぞれ5分チャートです。

27gold3.png


今夜も午後9時から米経済指標の発表が予定されておりますが、悪い数字には慣れてしまったのか、大きな反応を見せないようだ。それよりもプライムリーディーラー向け証券貸出制度(ターム証券貸出制度=TSLF)の初回入札、750億ドルの進み具合。
明日の明け方午前3時半ごろに結果がわかるようだ・。

ECBが必要であれば追加流動性の供給の用意があると表明した!!
今回は必死かな。
また、バグダッドの米国大使館付近で黒煙との報道も入ってきた!

いろいろ水面下で動いている模様。
また、中東情勢も・・。

では、またのちほど・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME