2008-03-25-Tue-02:14

円売りが進むNY

こんばんは。
やはり、さすがじゃNY。

NY市場朝方、ポジションを整えて準備に取り掛かった。
そして、2月の米中古住宅販売件数の結果は、販売戸数が503万戸。予想を上回る数字。
でも、住宅価格は前年比で過去最大の落ち込みとなり、一概に喜んでいられないようだが・。


米ベアースターンズ社の株価を再評価し、これも安心か・。
立て続けに出されたニュースにドル買いが一気に進んだ。
オセアニア通貨は米ドル売り・円売り・スイスフラン売りを継続。

ヨーロッパ通貨は参加者不在の中、対米ドルに対して往来相場に、対円相場は円売りへ傾斜!

スイスフランへの逃避行動も一服。徐々に再投資に向けて動きだしたようだ。

ただ、欧州勢が不在の中での動きだ。
明日以降、どうなるかわからないと思う。

このあたりがNY市場の持ち味かもしれない・。
FRBが対JPモルガンに対して買収支援として290億ドルのターム物資金供給。
この辺も流動性の不安解消に一役買っているのかもしれない。


米株価は順調そのもの。220ドルを超す高値圏で推移し続け、NY市場の午後に入った。
ようやく、欧州通貨もドル売りに傾斜。


全体的に、不安が和らいでいる模様だ・。



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME