2008-03-23-Sun-21:34

明日からは?

こんばんは。


先週の後半よりNY市場において流れが少し変ってきたように思う。

原油、金、コーヒーなど商品相場の急落だ。

もともとその市場規模が大きくない上に流動性も乏しらしいが・・・。



単なるポジション調整なのか、米株価の堅調さを見ていると乗り換え始めたのか、その点が気になる。商品相場に注意したい。

そういった意味で今週の注目かと思う。

それが月曜日のNY市場から始まる。

イースターで市場参加者は限定されるが・・。

一本調子の相場展開ではないと思う・。



アジア時間とNY時間との動きの要因に差があるように最近感じている。

焦点が違うのかもしれない・。

サブプライム関連、格付け関係、金融機関の破綻の噂・・、どれをとっても的を得ていないような・・ 。



相変わらず格付け機関による格付け機関のための格下げ報道。根拠はどこか?

また、ベアースターンズをめぐる訴訟問題。昨年まで170ドルしていた同社の株価がたった2ドル の価値しかないのか・。事実のなのか?

透明性の点でまだJPモルガンはその内容を明らかにしていないようだ・・。



引き続く米経済に対する疑念・懸念がくすぶり続けるが、日本のときと米国の今とはちょっと内容やシステムが違うようだ・・。



自由市場の代償は、あまりにも大きいようだ・・。

ロシア、中国など見ているとたまにそう思う・。




なかなかもつれた糸は、ほぐれないようだ・・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME