FC2ブログ
2008-03-20-Thu-05:45

変化か、調整かNY

おはようございます。
今日は一転して米株価は利益確定の売りに後半以降ずーと下げ。引けも安値圏で引けた。
いろいろ見方があるようだ・。

月曜日の朝、FRBが動いた。それもFOMCを目前にしてだ。公定歩合を3.50%から3.25%に引き下げ、即日実施することを全会一致で決定し、証券化市場の参加者に対するプライマリーディーラーの能力改善のため、ニューヨーク連銀が新融資制度を創設することも決めた。

しかしながらアジア市場は、この発表も功を奏さず、先週来、米系証券の一部で資金繰りの悪化の方を優先。
ユーロドルは1.59ドル台へ、ドル円は95円台へと一気に加速した。

NY市場に入って流れが変わっていった。身売り先が決まり、相次ぐ米系証券会社の悪いなりにも予想よりいい結果を残したこと好感。


そして今日のNY市場において、流れが変わったようだ。
今までと違うようだ。
一過性か、それとも続くのか判らないが・・・。
大きな流れは変わらないのかもしない・・。


FRBも積極的に追加利下げに動く可能性も後退と読み出した参加者もチラホラとか・・。

難しいです・・
本当に・・。

金先物は過去最大とも言われる大幅な下げを今夜のNYで示現した。
▼59ドル安。今週は1033.90ドルの最高値を付けたあとだけに、今日の下落、先物市場の動きに変化が少し現れたのかもしれない。結局、945.30ドルで引けた。
また、原油相場も週間在庫統計でも減少しているにも関わらず、▼4.94ドル安の104.48ドルで引けた。

総じて、ドルの買い戻し・。
米株価の値動きも一応、上値の重しになっているようだが、ちょっと今週は流れが変わったように思う・・。


では、この辺で・・。

データ更新して退散します。


スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME