FC2ブログ
2008-03-15-Sat-02:12

どんな手も・・。

こんばんは。
一気に噴出した信用不安。各金融機関は手元の流動性は大丈夫なのだろうか!
来週のFOMCを視野に入れ、マーケットは大胆に1.00%の追加利下げを織り込むところもでてきたようだ。
どんな結果でも市場は満足しそうにないと個人的に思う。


対ドル相場が乱高下だ。
昨年、カナダ・ドルが対ドルでパリティーとなったが、今日初めてスイスフランも遂に対ドルでパリティーを超えた。
ドル離れが進む。ドル安が進む。各国の持っている米国債の価値が下がる・・。乗り換えるには遅い・。

さて、アジア時間はアジア時間でかなり激しい値動きをくりかした。
そして、欧州時間は様子見の中ドルの買い戻しが強まったが、NY市場をゆくっりと待った。
材料盛りだくさんとなったNYだ!!
一番市場参加者の厚い時間帯・。

2月の米消費者物価指数・コア。前年比・前月比とも予想、前回とも下回る。
大きく仕掛けてドル売りとなるかと思ったが、今日も米金融当局が動いた!!
今週、流動性懸念が叫ばれていた米ベアー・スターンズ社に出資のニュース。それもNY連銀とJPモルガン銀行だ。
いいニュースだ。誰もが好感した!!!!
しかし正直者のベアー・スターズのCEOが、この24時間で流動性が著しく悪化とポロリと本音を漏らした。市場は疑問!疑念!を持ち、再び売りへ!


米国株式市場が始まるとさらに悪化!ダウが一時▼300ドル安!
一気に攻める!市場参加者達!
今日もプログラム売買か、ダウの値動きをみながらの動きが続く

NYの中盤!ダウが再び▼200ドルの下げに近づきだした!
スポンサーサイト



COMMENT

2008-03-16-Sun-13:20

ありがとうございます

こんにちは、初めまして・・。
そうですね、厳しいドル安ですね。
なんか裏があるような気がしてなりません、たとえば膨大な米経常収支の赤字減らしとか・?
ふしぎな相場展開だと個人的には思っていますが・・。
2008-03-15-Sat-02:21

ドル安いですね

今アメリカのカレッジでビジネスのクラスをとっています。
急にアメリカ$が下がりましたね。とうとう$1が100をきりそうな勢い。
学校の先生がアメリカドルがカナダドルよりも安くなるのを始めて見たといっていました。
それなのにガソリンは急騰。2年前は$2前後だったのが今では$3.55
アメリカにいる留学生には厳しいとしかいいようがありません。

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME