FC2ブログ
2008-03-11-Tue-04:18

弱く終盤のNY

おはようございます。
ズルズルと下げ局面が続くNY市場。
株価は依然として弱く、11800.00ドルを割り込む・。
いつ以来の水準?
前回の証言でFRB議長、緊急利下げについて後悔していたとの発言もあったが、今日も勝手に欧州中盤から利下げに淡い期待が込められたようだ。
それに、トリシェECB総裁の過度の為替変動を懸念も加わり一旦はドルの買い戻しへ傾きかけたが、引き戻すに時間はかからない・。
一声、「金融不安」と発すれば市場参加者はリスク回避行動に入るのだから・・

それが如実に現れるのが米株価、代表格“ダウ”だろう!
取引開始か迷走気味、米リーマン・ブラザース社の5%の人員削減から米ベアー・スターンズ社の流動性資金の問題までと、米金融機関の不安を煽る報道・。
マーケットは、震撼。
ダウは▼30ドル前後で推移、一旦プラス32ドルまで戻すが、上記の報道にあえなく売りへ、
▼71-▼93-▼109-▼116-▼122、ここの時点で円買いのピーク(第1回目の)-▼50-▼80、揉み合い-NY終盤で-▼120-▼158ドル、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、NZドル円など安値更新、対ドル相場も安値更新・。 
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME