--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-11-Tue-01:34

荒れ模様のNY

こんばんは。
今週もよろしくお願いします。

アジア時間がんばって動かそうとしたようですが、欧州勢の前には非力といわざるおえないようだ。
今日からNY勢も日本時間午後9時には市場に顔だす。
楽しみだ。

さて、今夜。
トリシェECB総裁が動いた。本意かどうかわからないが・・。
ユーロ高に関する牽制発言だ・。
これを受け、一時ドル買いへマーケットが動いたが、すぐに消化してしまたようだ。
その後は、1時間早まった米経済指標やダウに注目の目が向いた。
時間が早まっても大幅な下げに転じたのは午前零時半ごろだ。▼93ドル安へ!
米系証券の人員削減や社債保証料の上昇。
特に、ベアー・スターン社の株価の急落が、かなり影響大!!
昨年、同社の傘下のヘッジファンドから始まった一連の金融不安と言っても過言でもないと思う。
同社の株は1987年の暴落以来の大幅安!


荒れそうだ・・


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。