--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-05-Wed-08:43

これから・・。

おはようございます。

どう判断したらいいのやら・・。

米シティの関する第1四半期の損益見通しの下方修正のレポートや、相次ぐFRB関係者の下振れリスクの指摘、弱気な発言・・。

米金融機関の同士による第1四半期の損益見通しのレポートがいっぱい!

グレーゾーンにいる者同士のレポートに価値があるのか、私にはわからない・。

まだまだ出るでしょう、評価損の拡大に関する報道は・。

だって、その取引をする市場の環境がよくならないもの。
持っている証券化され金融派生商品の価値は、みるみるうちに紙切れに・・。



主な経済指標がなかった今夜。

しかしながら金融当局者の発言機会は、多く、口をついてでる言葉、市場環境を改善に向わせる内容ではなかった。


しかしニューヨーク市場の終盤に入り、それまで金融株を中心に値を下げていた米国株が、米シティの幹部の資本は十分、またモノライン社の米アムバック社の救済計画の進展報道など反転へ。

米アップルの報道も好感されたようだ・。


目先、

方向転換を余儀なくされた豪州。前日の声明文は、市場参加者の投資家ハト派取られたようだ・。
第4四半期のGDPの発表が予定。


先週から急激に進んだリスク回避の動き。

ここらで、一休みか・・。

米経済指標を見ながら・・。


では、この辺で・・。




スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。