2008-02-27-Wed-06:17

いろいろあったNY

おはようございます。

今夜のNY市場は今までの動きと違ってきたのような印象を持った。
出来事:
2月の米消費者信頼感指数が、5年ぶり低水準。株価の反応はな~~し。
米IBM、最大で自社株150億ドル(日本円だと、もし107円で計算すると1兆6050億円)買うとの報道!

凄いね!!
株価急反発へ!それが伝わりだしたのが、午後0時半を過ぎ。
ダウがマイナス圏から上昇幅を拡大し、プラス圏への足がかりを作った。

為替は、やや円売り・ドル売りへ傾くかな。


しかし、今日はいつもと違う。
コーンFRB副議長が金融市場と成長鈍化、インフレよりも「大きな脅威」と発言。
これもドル売りにを加速せたとも・・・。


さて、どうなんでしょうか?
個人的には首を傾げますが・・・・・。

しかし、少数よりも多数の動きが支持か、ドル全面安へ・・。
これって政策かなぁ・・・・・。
主要通貨でドル売りが進む・。


あっけないなぁ・・。


さて、原油はついに100ドルを突破。100.88ドルと1.65ドル高で引けた。
金先物も8.40ドル高の948.90ドルで引けた。


ユーロは対米ドルで史上最高値を更新!
これで、1.50ドルが見えてきた。
カナダやスイスフランは、主要な通貨で一晩中上昇へ!!
豪ドル円やNZドル円は、上値の重い展開中、終始高値圏内で推移。


ユーロ円もポンド円もドル円の下げで上値を押さえられているようだが、
それでも高値圏で推移している。



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME