2008-02-16-Sat-06:15

今週も終わる

おはようございます。

全般に動意に欠けるニューヨーク市場。
凪のような静かな海といったところでしょうか・。

ようやく終わりをむかえます。
しかしながら、最後になって株価が急速に下げ幅を縮小へ。
おぉぉぉ・・。
にわかにドル売り・円売りが強まりだした。

こんな動きはがあるから下駄を履くまでわからない。
あとはノラリクラリか・・。


やっと終わりそうだ・・。長い~~~。


下記材料は昨晩の米国経済指標の記録!

・1月の米輸出物価は、19年ぶりの伸び。
・2月のNY州製造業業況指数は、5年ぶりの低水準。
・2月のミシガン大学消費者信頼感指数は、16年ぶりの低水準。
・米カントリー・ワイド社発表の1月の差し押さえと支払い遅延がともに過去最高。住宅ローン申請件数も増加。
・話題の米FGIC(モノライン)は、NY州に対して新会社設立し地方債保証業務を移管する意向を示唆。

欧州株の下落は、相次ぐ欧州金融機関の評価損の計上や、米景気に対する不安からなど上げられる。


原油は一時96ドル台を回復したが、週末を控えまとまった売りが入ったとかで、
値を下げたが95.50ドルでと高値圏で引けた。
金先物は、小幅反落して906.10ドルで引けた。ミシガンの数字の低下が影響している模様。









スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME