2008-02-16-Sat-03:45

こう着

おはようございます。
そろそろ日本時間2月16日土曜日の朝午前4時になろうとしています。


全ては、朝方の時間。
今週のNY市場の動きを眺めているとそう感じます。
救いは、モノラインに対してなんらかの方策が出始めたことだろう。
格付け会社の判断は、市場を一時混乱させているが、それも仕事。
でも、いまさら下方修正とは、根拠があってないに等しいと勝手に思っています。

経済指標は全般に悪い数字の中、1月の米小売売上高の結果が、強い数字となったことが全てを解決だろう。
あとは織り込み済みとかね。
相変わらずバーナンキ議長の発言で、市場心理を困惑させた。
市場との対話がなかなか上手くいかないようだ。


一方、トリシェECB総裁の発言が、G7後トーンダウン!?
何かあったのか?
ちょっと語調が変わってきたと思う。


それにしても、居るのか、居ないのかNY。
午後に入ると水を打ったような静かな動きへ。


まだ、少し時間があるから、米国株次第でしょうか。



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME