--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-05-Tue-03:07

NY中盤

こんばんは。
NY市場中盤に入ってからは、ドル円は106円65-70銭近辺を推移。
期待の高まる豪ドル円は、97円00銭を挟んで上下10銭程度の値幅で推移。

欧州時間から強含みとなっていたポンドは、対円では211円前半から210円半ばへ急落する場面もあったが、その後反発し211円台を一時回復。しかしながら、伸び悩みとなり210円後半で推移。

豪ドルの動きに連れ高に推移していたNZドルは、失速へ・・。

スイスフランは、円同様キャリートレードの対象となっていたようだ・。
ここに来て主要通貨で買い戻しが入っている模様・・。
スイスフランが強含みに展開中・・


原油は、霧のために需給逼迫の思惑で強含みに展開中。
90ドルを割り込んでいたが、約1ドル高となり90ドル前半で推移・・。



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。