FC2ブログ
2008-01-30-Wed-00:52

まずポジション調整かなNY・・。

こんばんは。
今日も寒い一日でしたね・・。

欧州参入後、スイスの貿易収支の内容の悪さにスイス売りが先行した・。
また、大統領の一般教書演説もいまひとつ切に米国経済を憂いているようでもないような、
景気刺激策を発表したからOKでしょう・・。
とりあえず、成り行きしだいかな・・・。



ニューヨーク市場のほとんどの市場が始まった。株式市場は、折角戻ってきたので利益確定の売りもあるのか、一時マイナス圏へ・・。その後はプラス圏と今日の忙しいそうだ・。


あれだけ、ドル売り・スイス売り、円売りが盛んだったが、ここにきて買い戻しが見られる・。
ユーロ/ドルは、1.4750ドルを一時割り込み1.4739ドルを付けた。
ドル/カナダもやや買い戻しへ

引き続ききな臭い噂が立ちだしたようだ・・。
米JPモルガンに関して、評価損のうわさ・・。


住宅市場の冷え込みは、かなりひどいようだ・。
全米20都市を対象とした11月のS&P(スタンダード・アンド・プアーズ)/ケース・シラー住宅価格指数は前月比:▼7.7%の落ち込み。11ヶ月連続で低下で、この落ち込みは2000年に対象を20都市にしてから最大の落ち込み・。

また、午前零時の1月の米消費者信頼感指数は、事前予想87.0に対して87.9、前回も上方修正。
まあまあかと思っていたら、
あれ~~~。
発表前からドル買い、円買いへ傾斜!!
株価も一時マイナス圏へ!

何??


でも、期待指数は悪化。今回の87.9も2年ぶり低水準に接近と住宅の影響が指摘されている・。



明日を控え、ポジション調整の動きなのか?

下記画像は、ユーロ/ドルとドル/カナダドルの10分チャートです・。


30a.jpg
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME