2008-01-19-Sat-06:41

弱いマイインド・。

おはようございます。
ブッシュ政権の打ち出した景気刺激策には、反応薄・。
政権主導でやったと強調しているが、時既になんとやらか・・。

対ドル相場は発表後は終始小動き・。
対円相場はリスク回避の円買いが継続し、上値の重い展開。

ニューヨークダウは、1万2000ドルの攻防を繰返す。
一時、1万2022ドルまで達するが、かろうじ息を吹き返す・。
ただ、時間の問題の気がするが・・。


欧州株は軒並みマイナス圏で引けた。
原油は小幅反発して、90.57ドルで引け、
NY金先物も小幅上昇の881.70ドルで引けた。

傷のなめ合いか、相次ぐ金融セクターの格付け見直しや投資判断の下方修正・。


何とかダウは、1万2000ドルをキープ・。
危機が去ったのか、売り戻しも散見される・・。


でも、
本当は、どうなのか??

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME