--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-15-Tue-06:16

本当のところは・・。

おはようございます。
寒い朝を迎えています・・。
手がかじかんできます。

株価との関係が薄れだしたと言われ日が経ちますが、
依然、為替市場は少なからず影響を受けているようだ。
本日の円売りのきっかけとなったのは米IBMの暫定決算。
それも暫定ですよ・・。
不思議だ・・・。

最近の米金融関係者の発言で多いのは、米経済は後退局面にあらず・。
今日も聞かれた・・。

また、米シティグループ・。
明日の日本時間午後8時半予定の10-12月期の決算発表。
先週の噂より評価損の額が増えた?
本当に大丈夫・?

中国の中国国家開発銀行に融資の計画が、中国政府が反対!
はて、どうしたことか?
また、明日の発表時に人員削減も同時にするかもと報道も飛び出すが・・・。


いろいろ米株価を左右する報道に、今日のは強い、揺れない。・・。
一回目、150ドル超の上昇。一旦、100ドル近辺まで下げ、再び上昇。
影響はない・。
???


スイスフランが対ドルで1ドル=1.089スイスフランの市場最高値をつけ、
ポンドが対ユーロで最安値を更新・・。
英国経済に対する不信がでているようだ・・。


また、1.49ドル回帰をみせたユーロだが、ECB関係者の発言を受け、利上げ観測の後退を余儀なくされた。結果、高値圏を前に足踏み状態となりこの日一番静かな通貨となった・。


やはり、商品相場と株式市場が活気があったのだろう・。
NY金先物は、記録更新!商品相場は高値を更新した・。
終値は、1オンス=903.40ドル。


原油もなんだかんだ言っても94.20ドルと反発してきた。
ドル安に対して新たな投資先・・。
しかし、マーケットが小さいので気になる市場だ・。


さて、いよいよ始まる米系金融機関の決算発表。
株価に影響を及ぼす報道に注意したい・。
神経質な展開になりそうだ・・。


では、この辺で・・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。