2008-01-10-Thu-18:04

今夜の予想・。

こんばんは。
全般に穏やかな中、株価がもろに影響をかぶっている。
2月に東京でG7が開催予定。そろそろ話題にのぼりだした。

さて、今夜はイギリスとユーロ圏の政策金利の発表が、
それぞれ日本時間午後9時、午後9時45分に予定されている。
イギリスは金利ウォッチャーのよれば、60%近くが今回利下げするのではないかと予想している。
したとき、ポンドの買戻しが入るだろう。
しないとき、ポンドの失望売りになる可能性が高いと個人的には思う。


それとトリシェECB総裁の記者会見。
また、今月発表された米雇用統計をめぐって、今夜日本時間午後10時半の米失業保険申請件数が注目を集めているとか・・・。


あとは、バーナンキFRB議長の講演へと・・。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME