2008-01-09-Wed-06:18

タダでは済まなかった終盤・・・。

おはようございます。
午前5時、米国の11月の消費者信用残高がでた。
154億と予想80億よりも多い・・。しかし前回が下方修正。

NYダウは、依然サブプライム関連の呪縛に付きまとわれている。
ニューヨーク市場の午後に入ってから、カントリーワイドや米系金融機関の財務上の問題に関するうわさを受け、
マイナス圏へと急落!!!

為替相場は、方向感に乏しい展開が続いている・。

しかしながら、株式市場と商品相場は大商い!!

さて、ことの発端が顔を出してきた、黒い噂・・。
カントリーワイドが、破産報道を否定、根拠ない憶測と・・・反撃。
一旦は、なんとかプラス圏内に反発したが、限界。
時間を追うごとに、今度は反落・・。
マイナス圏へ突入・・・・・。
▼100ドル超!!!
為替市場への影響は、昨年ほどではないが、さらに▼200ドルに下げ幅を拡大すると
もう、駄目、
限界・・。
ドル円は108円後半へ

米ベアースターンズまでが、買収対象になる可能性も!(ロイターより)
いゃ、びっくり・・。実現に向けては、かなり高いハードルを越えないといけないが、
ニュースとしてインパクトは強い・・

ようやく株価の調整が始まったようだ・。
そう思う・・。

すでに、逃げ切っている輩もいるだろう・・・。


金先物は、880.30ドルと上昇、一時28年ぶりの高値更新もあったようだ・。
原油は、終始買い先行で、96.33ドルで引けた。


今日のアジア圏の株価も予想されそう・・・。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME